Golden Time

時はお金で買えません

【北斗の拳】第5巻 ジャギの哀しき正体

ジャギは、他のケンシロウの敵が大言壮語を吐いて独裁的な支配を肯定する者ばかりの中、弟に対するコンプレックスという、小さなことで人生を狂わす人間らしさが見えるため、アミバと並んで好きなキャラクターである。 第5巻 第1話 最後に笑う者!?の巻 …

【北斗の拳】第4巻 レイ登場(実際は3巻の終わりから) 

第4巻 第1話 ふたつの凶星! の巻 第4巻 第7話 マミヤの賭け! の巻 第4巻 第9話 岩を裂く拳! の巻 第4巻 第1話 ふたつの凶星! の巻 ユリアに似たマミヤ登場(といっても実は第3巻の最後でちらと顔を出しているが)。ケンシロウがあまりにユリア…

【北斗の拳】第3巻 小物との対決

南斗水鳥拳のレイが初登場する巻。水を要求するケンシロウ同様、何故か初登場時は少しお間抜けモード。しかし、カッコ良さは「北斗の拳」でも際立っている。 第3巻 第6話 悪魔のめざめ!の巻 過去700人を殺し 死刑執行されること13回、そのことごとく…

【北斗の拳】第2巻 シンとの決着。その後描かれるシンは別人

この巻でシンとの戦いに決着がつく。シンに勝つことで一応の物語の決着はつくので、人気が出なかったら、まずは連載はここまでと考えていたのだなと思わせる。 第2巻 第1話 執念と怒りの巻 第2巻 第2話 巨星堕つ時の巻 第2巻 第8話 野望を断つ涙!の巻…

【北斗の拳】第1巻 ケンシロウ登場 

第1巻は、ケンシロウのお披露目ですね。まあ、最初のシーンは、後のケンシロウから見るとあり得ないほどの弱々しさ。やはり人間の体は水で出来ているのだなと思わざるを得ない迷シーンである。その後は、いつ水飲んでいるのかわからないくらい、飲食シーン…

【北斗の拳】暗黙の了解~物語設定編

南斗は宿星に従う・・・・・・とか 本当か~?? 舞台はどこか 北斗は救世主 南斗は宿星に従う 南斗乱れる時、北斗現わる 二指真空把は矢を放ったところへ正確に返す 舞台はどこか 北斗の拳の物語はシンの支配する地域付近から始まる。ここは、一万円札が出…

【北斗の拳】暗黙の了解~キャラ設定編

北斗の拳における暗黙の了解、ユリアは美しい・・・・・・とか 本当か~?? ユリアは美人 ケンシロウは正義の味方 ①物語の最初、リンとバットに出会うシーン ②クライマックスであるラオウとの対決シーン ケンシロウは負けない ケンシロウは原則徒歩で移動 …