Golden Time

時はお金で買えません

【エースをねらえ!】第10巻 栄光への旅だちの巻

実質的な最終巻であり、第1部のラストであり、宗方コーチのためにある巻である(「北斗の拳」第16巻におけるラオウ昇天と同じ位置付けの巻である)。実際の連載も一旦ここで終わっている。 飛行機搭乗シーンへ向かって展開する巻 「栄光への旅だちの巻」…

【エースをねらえ!】第9巻 全世界招待試合開始の巻

タイトルの規模拡大が止まらない。遂に"全世界"ですよ。 お蝶夫人の役割 全日本ジュニア選抜辞退を考えるお蝶夫人 宗方コーチの伏線 選ばれ続ける者岡ひろみ お蝶夫人の役割 「エースをねらえ!」の主人公は岡ひろみであるのはその通りである。しかし、ひ…

【エースをねらえ!】第8巻 高校女子チャンピオンの巻

宝力さんが自滅する巻です。これは寓話的でなかなか良いです。読み返すとゾクゾクします。時限装置が働くように自滅していきます。ただし、ここではそれには触れません。主にお蝶夫人がひろみ好きすぎなことについて書きます。 宗方コーチの謎発言 お蝶夫人…

【エースをねらえ!】第7巻 オーストラリアで特訓!の巻

宗方コーチは大人であるので、若い二人をなんとかして導こうとしているのが分かってつらい(まあ、そういうフリをして実はひろみを自分のものにしたいと画策している可能性も高いが)。また、お蝶夫人も藤堂もひろみサポートモードに無意識で入っていく前触…

【エースをねらえ!】第6巻 ひろみの青春の巻

何かタイトルに異変が起きている。 これまでの各巻タイトル エースをねらえ!における青春 表紙 岡ひろみの恋の構造 ひろみの青春と題するだけある お蝶夫人の髪 お蝶夫人の青春 これまでの各巻タイトル 第1巻 鬼コーチ 宗方 仁の巻第2巻 関東大会 ダブル…

【エースをねらえ!】第5巻 全日本ジュニア選抜試合の巻

試合開始直後の場面から始まる第5巻。相変わらず展開早いです。 遂に恐れていた時が来た お蝶夫人のお蝶夫人たる所以 遂に恐れていた時が来た お蝶夫人に岡ひろみが立ち向かう時が95ページで遂に来た。 不安そうな顔をしながらも、「そのあなたをわかしは…

【エースをねらえ!】第4巻 例外メンバー 岡ひろみの巻

岡ひろみを中心に回り始めた巨大な歯車が遂に全て噛み合い、前進し始めた。そんな感じの第4巻。まあ、色々あるのだけれど。 表紙 今度は男二人 宗方コーチの恋の某略 女子スポ根マンガとは 表紙 なかなか良いですね。ひろみと藤堂の顔がアップで、その横に…