Golden Time

時はお金で買えません

【秒速5センチメートル】"桜"が登場するシーン

「秒速5センチメートル」は、短編三部作である。その第一話タイトルである「桜花抄」にある、桜花とは何を指すのだろうか。 第一話 桜花抄 冒頭 図書室に舞い込む桜の花びら 岩舟駅校内ポスター 雪の中訪れた桜の木 第二話 コスモナウト 第三話 秒速5セン…

【秒速5センチメートル】小説版とは何か

「秒速5センチメートル」には、小説版がある(マンガ版もあるが別途)。 詳細はこちらも別途考えるとして、ざっくりその存在意義と位置づけを見ていく。 なお、小説版は角川文庫版を元にしている。 映画版との関係 作者あとがき 内容的比較 画でしか表現で…

【秒速5センチメートル】恋愛の相対性

明里と貴樹の関係は、貴樹と花苗の関係ときれいな相似形にある。 思い続けるか否か 手の届かないところに行くこと 決定的な別れのシーンでの2人 残された者の末路は描かれず する側とされる側はTPOで入れ替わる 思い続けるか否か 貴樹は明里を思い続けて…

【秒速5センチメートル】桜と雪と雨と傘とカッパ

「秒速5センチメートル」にて降るものは、桜、雪、雨。そしてもう1つあるが、これは後述。通常の場合、これら降るものに対しては、人は雨具を用いる。 では、あまり雨具は描かないようにしている節がある「秒速5センチメートル」であるが、降るものはたく…

【秒速5センチメートル】変わらぬ場所、変わる人

「第一話 桜花抄」と「第三話 秒速5センチメートル」では、小学生の明里と貴樹の通学路の坂・踏切、両毛線から見える岩船山、明里が貴樹を見送った岩舟駅プラットホームと、いくつかの同じ場所の描写が描かれている。変わらない場所を対比として描くことで…

【秒速5センチメートル】コスモナウトの貴樹の感情のなさ

「第二話 コスモナウト」の貴樹は、感情の起伏のない人物のように描かれている。これはしかし、第一話、第三話でもある意味当てはまるのではあるが、第二話は特に顕著である。花苗との絡みにおいても、一見優しい言葉はかける。しかしこれは考えようによって…

【秒速5センチメートル】3人の名前について

主要登場人物3人の名前について考えてみる 主要登場人物3人の名前 植物に関する文字が入っていることについて 樹木と草花 コトが起きる前までの状態 「樹」と「篠」と「花」 「野」「原」について 「澄田」について 「澄」について 「田」について 「明里…