Golden Time

時はお金で買えません

未来への10カウント

【未来への10カウント】第9話 最終回 いくら何でも時間が足りない

何かもう、詰め込みすぎて無茶苦茶になってる。リアルタイム視聴していたら、盛り上がりはあると思うかもしれないが、後で考えると、確実に何だこれ?になる。全てのサブエピソードに決着をつけようとした感じで、ご都合主義極まってしまっている。ハッピー…

【未来への10カウント】第8話 最終回前にしてボクシング描写ほぼ無し

高校ボクシング部が舞台で打倒京明、インターハイ出場という目標もあるのに、ここ2話ほど部員のボクシング力強化の話はお休み。それでありながら、次回最終回でお話を閉じなければならない。何で西条の話にこんなに時間を費やしたのという感じしかしない。…

【未来への10カウント】第7話 テンプレキャラ桃介

これを含めてあと3話。なのにあり得ない展開。内輪揉めで部の活動停止…何だこれ。 西条のテンプレート的1年生キャラ 登場時から部を引っ掻き回すキャラというのは陳腐すぎる。何というか使い古し感が強い。何だかなぁ。それが最終章でのメインイベントなの…

【未来への10カウント】第6話 ストーリーが動き始めたぞ…と思ったら、もう次回は最終章

前回までで状況説明は終わりで、本格的にストーリーが動き始めた感じ。折り返しの第6話…と思ったら、次回、最終章なの?拡大放送の時間を加味するとそうなるのかぁ。これでインターハイ予選まで描くのは無理っぽいな。シーズン2前提とも思えないし。どうな…

【未来への10カウント】第5話 雨降って地固まる的な回

色々あった水野さんだが、もうボクシングだけ見ていけば良い 第3話で個人回のあった水野。しかし試合が描かれる今回は、プライベートの話はもはや思い出す必要はなく、純粋なスポーツモノの展開になっている…で、負けちゃう。負けちゃうんだ。まだ第5話だ…

【未来への10カウント】第4話 清々しい2重の敗戦

ボクシング部とクイズ研究会 京明高校に負けたから、顧問は辞めてもらうと言う校長、何考えてるのだろう。それどころか他の部も同じとか…いや、顧問を望んでやっていない教師狂喜乱舞するなこれ!…って結局、顧問のガラガラポンが始まるだけか…不毛。 私怨で…

【未来への10カウント】第3話 水野個人回

2年生1人1人の個人回があるのかな?今回は水野あかり回。第2話で桐沢がコーチを辞める辞めない騒動の時に、他の2年が試合に出たいとか言ってる時に、1人「強くなりたい」と言っていた女子部員。元義理の父の問題という背景を持つ生徒。 政治経済の授業…

【未来への10カウント】第2話 コーチ存続

話はいい感じで進む。 ボクシングの目的 試合に出たい、試合に出ますと言う面々の中、1人、強くなりたいとだけ言う生徒がいる…水野あかり。DV父から母と自分を守るためなのは分かるが、なぜ空手ではないのだろう。空手が強かった設定のはずだが…父親が空…

【未来への10カウント】第1話 木村拓哉氏がまたキムタク役を演じるドラマ?

今回もまた、若い頃から変わらないキムタク役なのか?第1話を見る限り、そのように見えるが、今後どうなるだろう。 しっかりしたドラマの予感! 第1話の最初の5分で主人公を紹介し、10分で状況が大体分かり、15分で主要人物の人間関係の説明も終わる…