Golden Time

時はお金で買えません

【MIU404】#10 美味しいREC役


最終回直前なので緊迫感ハンパないのだけれど…いや、ハンパなくないか?とっちらかった感じがする。内容詰め込みパンパンだから。とても次回がラストとは思えない。

エトリ爆殺が、もう大昔の話になってる。

エトリ爆殺犯の高度なテクニック

エトリが護送中にドローンからの攻撃で爆殺されたが、同乗の1機捜隊員は、全治2週間が2人、重体が1人。エトリの死因は爆風を食らったことによる肺挫傷。どうやるとピンポイントでエトリだけ殺せるのか?まあ、エトリの両脇にいた者が恐らく全治2週間で、運転手が重体なのだろう。後部座席は、両脇は全部座席に守られているが、真ん中はそれが無いとはいえ、ドローン攻撃の練度高すぎ。

意外に素直な性格のREC

麦が詐欺師じゃない証拠は?と言ったら伊吹に詐欺師だって証拠は?と返されてとまどい、更に情報源の浜田が存在しないよと畳み掛けられて、本当に意外な顔してる。さらに久住の情報を志摩から伝えられ、挙句に伊吹に、

お前さ 俺より頭いいんだろ?だったら考えろよ(略)俺よりバカ

と言われる始末。更に志摩に追撃される。

あなたは自分がだまされているかもしれないと想像したことは?相手のことをどれだけ知ってる?相手は信用に値する人間か?

もう完全に目が泳いでる。これからのホワイト化が期待できる。1人になって「真実…」とか声を出して呟いちゃってる。これまで匂わせてはいたが、完全に「仮面ライダージオウ」の白黒ウォズになったな。

いずれにしても、RECを根っからの悪人ではなく、他人の痛みに鈍感な自信過剰の若者という描き方は、シリーズ化した場合、今後に活かせるので得難いキャラである。

少し離れるが、志摩のセリフ、過去の自分の経験から出てきたセリフだとしたら深い。ただ、これはさすがに元相棒の香坂のことではないだろう。

RECよ、自分で挽回せよ!

でも浜田(久住)に裏切られ、手遅れ感半端なくて動揺してる…まあ、恐らく次回、最終回がREC挽回のチャンスだろう。頑張れ!
考えられるオチとしては、RECだけに久住に対してやられっぱなしではなく、何か相手の情報を記録することに成功しているのじゃないかな。ご都合主義で行くなら、SOONから情報を引き出す何らかの手段を持っていて逆転勝利とか。

生きていればいつかは会える

死んだやつには勝てないって言ってたけど それ違うよ 生きていりゃあ 何回でも勝つチャンスがある!

これ、隊長に対する志摩の思いを踏まえて伊吹が語った言葉だけれど、志摩の死んだ相棒の話と、伊吹の救えず逮捕されたが生きている師匠の話も踏まえたダブルミーニングになっている。また、このセリフは、勝つことを前提にしていない気がする。何回やっても負けることがわかっているが、それでもチャンスは無くならない。相手が折れることを期待しているのでもない。単に両者が生きている限りチャンスは無くならないと言っているだけ。これの意味は深いような気がするが、解釈しきれない。

考えようによっては、これ、ストーカーになってでも諦めるなと言っているように見える。伊吹と志摩もさすがにストーカーという言葉は知っているだろうが、いま伊吹が言っている行為がそれに当たるとは気づいていない可能性は高い。
それにしても、生きていればいつか会えるみたいなの…昔のアニメみたいな名言だな。

久住の次は、五味。本名は芥川か?

これが本名?まだあるのか?でもなあ、クズの次がゴミだからなぁ。偽名だな。こうなると、本名は、芥川かな。

久住の生い立ち

「おかんと2人肩寄せあって(略)おかんな 最後 ゴミみたいに死んでったわ」「おとんと二人っきりで育ったんや やから母親いう人は 顔も知らん」「いつも一人でパソコンが友達」

さらっと観ていたらおかしさに気づかないが、この嘘は確かにメケメケフェレットだわ。
結局、嘘吐きの久住のセリフであるこれらが全て嘘と仮定すると、久住の生い立ちは、両親が揃っていながら、どちらも寄り添ってくれず、パソコンも触れないが、一人ではなかった。ただし、周りにいた人間は友達というわけでもなかった…という感じになる。何となく、今の久住の性格が納得できる生い立ちだ。愛されないことは最初からわかっているので、あざ笑うことで相手との距離を取ろうとする。しかしひとりぼっちは耐えられないので、変なコミュニケーション能力は有るという感じか。

細かい設定イロイロ

被疑者死亡

橋の上からの投身自殺の遺留品の偽装程度で、被疑者死亡は無理ではないのか?

バックドア

うーん、過去従事したシステム開発でバックドア開けておいたと。どんなレベルのシステム開発に従事したのかわからないけど…、大手システム会社の開発でそれは無理ではないかな(単なる印象)。

SOON

ZOOMのことか。これは本家並みに良いネーミング。簡単にすぐアクセスできて話せるからね。これは良い。

RECのメール添付ファイルクリック

なんでtxtファイルなのかと思ったが、txtで偽装することで安心させてウイルス仕込んでいたのか?いや、流石に久住でも、全く新しいウイルス作るの無理だろ。じゃあウイルス対策ソフトでブロックできるだろ?なんで感染するんだよ。

カメラ隠しとけよ!REC!

そこいらの人でもカメラはシールで隠すとかしてるのに。しかも、バレた後もそのままとか。RECは、コンピュータ疎いのか?

シェアオフィス

ドーナツEPの顧客となりうる意識高い系の若者がたくさん釣れるようなオシャレなシェアオフィス。エトリのものと久住は言っていたが実際どうかわからない。しかしとにかく集客施設としては申し分ない。

糸巻さん

何か怪しいんだよね。404 not foundの件は、結果的に久住を利することになるし、テレビジャック見破りにしても、ほっといても直ぐ他のルートからわかるタイミングで遅すぎる。久住と通じているのではないかな。名前が糸巻というのがもうね。残念ながら他の主要登場人物のように地名や山の名前由来の苗字ではないが、糸巻って、裏で糸引いてる感じがヒシヒシとする。久住の裏にいるというのは、何かピンとこないから、何か同盟とかそんな感じの関係ではないかと、妄想する。意外に当たるかもしれないと思っている。

九重の異動

このエピソード、必要だったのだろうか。まあ、現実社会では、いつ異動があるかわからないけど、そんなものドラマの世界で描く必要あったのだろうか。成川に対して、「全部聞く」(聴取する)と言っておいて異動とか、ダメでしょう。

ところで、九重の異動が既成事実になったとして、では陣馬さんの相棒はどうなっているのだろう。通常、異動で出があれば入りがあるはず。その辺り誤魔化されているような…で、陣馬さんがどうなったかというと、ドーナツEPの製造工場から出てくるトラックに対し一人で手を広げて阻止しようとしていたシーンが第10話の最後。うーん、この時陣馬さん一人で工場前にいたのか?それとも、九重の異動発表があっただけで、まだしばらくは九重と相棒組んで行動していたのか?とにかく最終回には、陣馬さんの安否も不安要素として残っている。この九重と陣馬のエピソード、最終回に引っ張ってまでやるネタじゃないだろ。