Golden Time

時はお金で買えません

【姉ちゃんの恋人】第3話 起承転結の転の始まり


普通に進んでいった。起承転結の転の入り口かな?桃子と真人の関係が進んだ!

クリスマスイベント

企画シーンから準備は結構飛ばして、早くも設置完了してしまった。これがストーリーの軸になるかと思ったらアッサリ完了。意外な感じ。

アルコール飲まない真人と飲む桃子

朝?昼?からみゆきとコンビニ横で缶チューハイを飲む桃子。真人は飲まないと言うが、飲まないことに理由がありそうにも見える。真人の過去にはアルコールが関係するのかもしれない。

いきなり相手の肩に頭乗せて眠るのか…

桃子はいきなり真人の肩に頭乗せて眠るのか…真人と桃子は同時に眠りについたのか?桃子が先ならば、真人は気まずかっただろうに。どうなんだろ。
これが大人の恋ってこと?ひょっとして一夜を共にとかの暗示?描写が象徴する内容をつかみかねる。

なんとなくだが、太陽が高い時から缶チューハイをコンビニ横で飲んだり、弟のサッカーの試合で暴れたりという背景を踏まえて考えると、大人の行動をしたと考えることも可能だと思う。このドラマ、ざっくりしたイメージは、純粋な男女の恋のように見えるのだが、細部を見ると、色々大人のザワザワしたことが描かれている。故に、真人の肩に頭を乗せて桃子が眠るシーンも、そのままに取るのは違うと感じる。ファミレスのモーニングの時間帯に寝てしまうというのはちょっと変だし。

日南子と悟志

2人かる〜いな。なんとも言えず、かる〜いな。いい感じと言えるのかはよくわからないが。

みゆきさんが初恋

和輝、癒しの天性のもの持ってるわ。みゆきさん元気ないの分かってて、コーヒーに誘うとか。天才!

真人の母親に色々話してしまう桃子と十字架を背負ったままの真人

いやぁ、ドラマだなと言う感じ。真人の母親を軸に桃子とつながりが増えたが、それが真人を追い詰めるみたいな?…と思ったら、真人それどころじゃなくなった。

香里…だれ?

真人、スーツ着てた…真相は次回わかるらしい。