Golden Time

時はお金で買えません

【大豆田とわ子と三人の元夫】第3話 佐藤回?


佐藤回…なはずなのだけれど、とにかくカオス、混沌とした回だった。ファッション誌でまあまあ活躍する器が小さい写真家ということだけは分かった。

佐藤ととわ子

とわ子から好きになったっぽいのだけれど、とわこは佐藤のどこに惹かれたのだろう。途中で、今の佐藤と今のとわ子が社交ダンスするシーンが出てくるのだけれど、そこではとわ子はそこそこ楽しそうであり、3人の元夫の中では高顔面偏差値枠ではない佐藤の魅力はそのあたりにあるということか…ってどのあたり?

佐藤の惹かれるところ

何でなんだろう。自分の欲に忠実な点か?自分及び自分の好きな人と、その他の人とは分けて考える点か?どこに、自立した女性にとって、何だかわからない頼もしさが生まれるのかもしれない。

ビール大手3社揃い踏み?

佐藤が古木のドラマ観ながら一人でプレミアムモルツ飲んでるシーンがあったと思ったら、次の場面で佐藤は、田中のレストランでメーカー不明のグラス生ビール飲んでて、CMに入ったが、そこに佐藤は出てこないが、一番搾りのドラマ風CMであり、何か変な感じ。田中のレストランの生ビールはこれもスポンサーのアサヒビールだったのかな?

Towako's Diary - from "大豆田とわ子と三人の元夫"

Towako's Diary - from "大豆田とわ子と三人の元夫"

  • アーティスト:坂東祐大
  • コロムビアミュージックエンタテインメント
Amazon