Golden Time

時はお金で買えません

【恋はDeepに】海音の食事


海音がかなりの偏食である疑惑…別に偏食は疑惑ではないけれど、偏食により海音の正体が分かるというか、正体の説得力が増す。正体が何かはまだ分からないけれど。

第1話

お弁当箱自体は2回出てくるが、中身は映らない。鴨居との会話の際は、大きなボウルに海藻がたくさん入ったものを食べているし、他のシーンでは、器に箸が乗せられている食後シーンがあるが、何を食べたのかは不明。ただし器は1つだけで、ご飯とおかずのような感じではない。

第2話

鴨居との夕食と思われるシーン。鴨居は冷たいお茶、海音は謎の水。メインのおかずをシェアして食べているようだが、鴨居には副菜があるが海音には無さそう。鴨居にはご飯と汁物があるが、海音にはなく代わりにボウル一杯の海藻。まあ、海藻サラダはダイエットの友だから、これだけで海音が人間ではないとは言い切れないが…

光太郎とのランチ。コースではなくアラカルトなようで、海音は、ここでは海藻ではなく、サラダを食べているが、肉魚等は口にしていない。

第3話

恐らく救助された時だろうが、鴨居から出された水を飲んで「薄い…」と言う。その直後、水筒から水を飲むシーンがあるが、こちらは薄い等は言わない。食塩水なのだろう。

夕食、鴨居が出すのはやはりボウル一杯の海藻と水(恐らく海水)。

鴨居との帰り道、鴨居が「今日は特別おいしいものを食べようか。海藻サラダ海ぶどうスペシャル」とか言ってる。あくまで海音の食事は海藻。

バス停で倫太郎から分けてもらった焼き芋は食べている…カメは焼き芋が好きらしい。ということは、三段論法で、海音の正体は…?

加湿器

いつも海音は加湿器をつけている。これも海中生物っぽいといえばぽい。