Golden Time

時はお金で買えません

【舞いあがれ!】第31回 幼馴染3人の悩み再確認(1人行方不明)


幼馴染の現在のエピソード。『舞いあがれ!』は展開速いので、今週の前半には決着するのかな?今回は舞、久留美は出てきたが、貴司は出てくることさえなかった。一番重い悩みを抱くのは貴司なのかな。

夢の変更

もっとやりたいこと。飛行機を作ることから、飛行機を飛ばすことへ。それが小さい頃からの強い人になりたいと考えていたことの結果だと。

やはり"勉強"は航空学校の勉強だったか。

中退に反応する中退の過去を持つめぐみ

言い辛いこと言うめぐみ。飛行機作りたいという夢を応援してきた…だから大学はちゃんと卒業して欲しいというめぐみ。大学は卒業して欲しいというのは、その後は航空学校に行くことも選択肢にあるということ。しかし、ただ、1回飛んだだけだろと言ったことから、舞のターンに。

母めぐみも中退している、だから大学を中途退学して航空学校に入る夢は諦めないと言う論理

これを振り回されたら親は困る。過去は変えられないから。言った舞自身も後悔しているよう。

夢を反対されたことを久留美と津田に吐き出す舞

舞と久留美の悩みのギャップは大きいが、久留美は舞に対してちゃんと対応しているみたいだけれど…。

悠人から電話

悠人からかかってくるのか!

母の大学中退を主張したことを悔いていると悠人に言う舞。しかし悠人は電話を一方的に切ってしまう。悠人からの資金援助くるか?…とも思うが、遅れてきた反抗期と言っていたから、すぐには無い感じかな。

久留美と津田に気持ちを対面で吐き出し、電話で悠人とも話すことで舞の心は落ち着き始めるということかな。舞は家に帰る。

悠人は、舞が両親に"無謀な夢(悠人談)"について話したことを知っていたようだが、ひょっとしてひょっとして、悠人は浩太とそれにつき話したのだろうか…しかし基本電話に出ないはずの悠人だからそれはないか。舞が悠人と両親の間に入っていたように、今度は悠人が舞と両親の間に入るのかというのは期待したいけれど。

久留美父は仕事復帰に向け就職情報誌をしらみ潰し

そんなタイミングで久留美が帰ってくる。ただ、久留美帰宅直後に父佳春が電話で話していた内容、

ご迷惑をおかけしてすんませんでした。また、よろしゅうお願いします

からは、以前働いていたところで、また働くような感じがしないでもないが、これは単なる挨拶だなぁ。

帰宅しない貴司

実家暮らしで3日連絡なしに帰らない。それは心配するわ。

めぐみの心配

大学は卒業して欲しいという言い方からは、航空学校に行かせることの経済的なことは心配ではないのね。そういうところが久留美の父の悩みと違う。久留美は今現在生きるための金銭的なことが問題だから。

第31回の浩太「勉強は、はかどってるか?」、舞「うん」

この会話、舞が微妙に「うん」と言っている感じだったのだが、やはり、浩太は大学の勉強について聞いているのに、舞は航空学校入学のための勉強について答えていたのだろうなぁ。

航空会社に入る夢

これ、夢は夢として、リアルで考えると、2010年の日航破綻、2020年からのコロナによる経営不振等、航空会社従業員にとって色々厳しいことが起きる。

2010年は、うまく行っていたら舞が航空会社に入社してしばらくした年じゃないのか?