Golden Time

時はお金で買えませんが、時間はお金で買えちゃいます。

【虎に翼】(62)梅子の法律知識爆裂の予感


民法内のバトルだからシンプルかなとは思うけれど、未だあまり判例が積み上がっていないだろうことから荒れるのかな。それにしても長男は弁護士なんだよね。発言とかからは弁護士感ないけど。梅子の遺産相続騒動、今週いっぱい引きずるのかな、それとも週の中日の水曜日である明日決着するのかな。

梅子の3人の子

家族内3世代の対決の時か。次男はまだしも長男を救うのは無理だろうなぁ。

"この案件の担当となった今、立場上踏み入ることはできない" by ナレーション

そこは流石に分かっているか。当たり前か。

但し寅子1人がいる部屋に梅子が乱入してオープニング曲。

あらら、梅子も法学学んでいたよね。ただ、ギリギリに抑えている…かな。そう思ったが、轟とよねのところに連れてくる。いや、分かるんだけど、やはり寅子がいるのは不味くないか?

ほかのみんなは、涼子様やヒャンちゃんはどうしているのかしら

お、来た。視聴者が気になってたこと。

しかし寅子はヒャンちゃんのことは隠す。そこは寅子も分かっているか。これ、寅子成長していることを表しているのかも…そんなことないか。

梅子が新しい民法がきちんと頭に入っていることを嬉しいという寅子

それを見つめるよね。法学を学んだものたちのやり取りって感じがする。

梅子さん、全て終わったら、またゆっくりお会いしましょうね

一応、裁判を司る立場だからね。これでもダメなくらいだと思うけど…

私がこのまま担当して良いのでしょうか

あ、ちゃんと寅子は知り合いの裁判を担当して良いのか気にしていたのね。ただし浦野が、

人手不足です。しかたないでしょう

と言って認めてしまう。うーん、人手不足って裁判所側の理由なんだけど、大丈夫か?

愛のコンサートの会場探し

これが最優先課題みたいなの多岐川って感じ。こういう人と仕事するのは、個人的には嫌だなぁ。

花江の家事の負荷…高そう

一人で全てやろうとしてる。倒れるフラグか?

"何だ、もうバレちゃったか"

え?え?すみれさん、もう少し隠しなよ。露払い役だったのか。ただ、一銭も渡さないことが正義みたいに描いちゃうのは、何だかなぁとは思う。そのために遺言書偽造という犯罪を負わせて登場させたのだろうな。

あなたたちを育てた、この私が言うのですから、間違いはないわ

ははは、間違いの権化が何か言ってるって見てれば良いのね。

そもそも3人を育てたと言っちゃ立てる点で何言ってるのか?みたいな感じ。

"私は放棄しませんよ"

梅子、法律学んでいたからねぇ。というか、梅子のこの遺産相続エピソード、シンプルかつ梅子の立場が絶妙で良い。これ以前に梅子には苦痛の10年があったということがあまり伝わらない感じだったのだが、光三郎以外を意地悪に描くことで代用している感じかな。やはりシンプルで良い。