Golden Time

時はお金で買えません

ROOKIES

【ROOKIES】用賀第一高校戦(第5巻〜第7巻)

二子玉川学園野球部復活後、最初の試合がこの用賀第一高校戦。第5巻〜第7巻の3巻に渡り描かれている。さすがにこれだけ使えば読み応えのある試合が描かれている。ただ、ラストの新庄のシーン以外、それぞれ読んでいるときは盛り上がる気持ちがあるが、読…

【ROOKIES】第4巻「土砂降りのラプソディー」

御子柴覚醒…これがこの巻一番のポイント。 御子柴キャプテン 川藤が役に立たないので御子柴が、練習メニュー立案や、ポジション決め等、試合に向けてすべきことをリードしていく。キャプテン争い?も起きるが、経験者ということと川藤の鶴の一声で御子柴にな…

【ROOKIES】第3巻 「We are starting something slowly.」

初試合の話が浮上して、川藤の周りがざわつく巻。しかし試合できないと川藤のクビが飛ぶという話が野球部メンバーに伝わることで、各々の思惑によりストーリーが面倒なことになっていく…というのが、この第3巻。 若菜その他3名陥落と新庄のグラつき…安仁屋…

【ROOKIES】第2巻「楽園が消えた日」

早々に川藤の軍門に下る?御子柴と関川。そして、心の奥底では既に負けを認めた安仁屋も、対面や過去との折り合いがつかない為ブレているが、川藤に完全に一目置いている。連載時でも2巻冒頭あたりまで読めば、安仁屋しばらくしたら野球始めるなと分かるほ…

【ROOKIES】第1巻 「WELCOME TO THE PARADISE」

まあ、第1巻は序章で、舞台設定、キャラクター紹介メインなのでなんとも言えないが。まあ、それほど特別な感じのオープニングではない。不良系青春ものにはありがちなエピソードで溢れている。ここに名作の予感はあまり感じない。 新庄の掌(たなごころ) …