Golden Time

時はお金で買えません

【片恋グルメ日記】第2話 本仮屋氏との舌の相性…なんかエロい


マンガ原作でマンガ的な表現に徹しているのが、良いのか悪いのか分からないドラマ(多分褒めてる)。

「舌の相性…なんかエロい」というセリフがエロい

これを、まどかもとい本仮屋ユイカ氏が口にすること、それがエロい。

牛丼の次はコロッケそば

グルメ日記のうちの日記は分かった。しかし、グルメらしさが少なめ。ドラマ中、まどかも、

また券売機!なぜ男子が好きな店は券売機なのか

とか言ってる。このセリフは絶妙だ。しかし、料理の中身は、店の雰囲気ではないとはいえ、薄利多売的な店のみでグルメをタイトルにつけるのは、キツくないか?

コロちゃんがコロッケそばを食べる

共食い?と突っ込みたくなるわな。まあ、数多あるメニューからコロッケそばを選んだのは、そのあたりじゃないか?

編集会議と妄想に余り差がない演出

なんかそんな感じ…なんだけど、第2話の最後の最後で、「だ…誰じゃお主はあ〜!」さんが登場。ライバル登場で、ラブコメらしさが出てきました。これまでのままだと、本当に妄想ドラマになってたから構成としては古典的だが、こな恋のライバルは必要だったんだろうなぁ。しかし妄想ドラマで別に構わないんだけど。

22時から放送のドラマで牛丼とかコロッケそばとか、完全に飯テロ

他に付け足すこともなく、言葉通りの飯テロ。

ワンピースのハイエナ

次回あ予告によると、恋のライバルは、ワンピースのハイエナと呼ばれるらしい。なるほど、だから、主人公まどかが、シンプルなブラウスとパンツという組み合わせに徹しているのか。しかしまどかの地味目な衣装も、なかなか良いと思うな。