Golden Time

時はお金で買えません

【MIU404】成川岳という名前について


久住絡みの犯罪者側キーパーソンの1人である、成川岳(鈴鹿央士)の名前について考えてみる。

MIU404における名前の重要性

この物語において、役の名前は色々考慮されている。これは、「志摩、香坂、伊吹、蒲郡」や「相棒は山の名前と地名のコンビ」のエントリにて考察している。これらは主に刑事側の考察であったが、犯罪者側のキーパーソン成川岳についても、なかなか面白い名前のつけかたになっているようなので、考察してみる。

成川という苗字

志摩、伊吹、志摩の元相棒香坂、伊吹の師匠蒲郡。彼らの名前の元となったと思われる志摩市、伊吹山、香坂、蒲郡市は、全て東海地方にある。これらの地理的関係については、「伊吹:蒲郡 と 志摩:香坂 の関係」を参照。

犯罪者側でありながら、成川という地名も、三重県にある(他にも同名の地名は日本全国にいくつかある)。ここは、志摩市から、紀伊半島を海岸沿いに南下した所にある。東海地方由来の地名にあるということで何か特別扱いされた地名と言える。

役名よりもっと驚くべきこと!それは役者の名前

役名の成川が三重県にあるということよりも、これを演じる俳優が鈴鹿央士氏である事の方が驚きである。氏の苗字「鈴鹿」と同名の鈴鹿市は、「伊吹山」と「志摩市」を結んだ直線の中央にある都市なのである。これはもう明確に伊吹と志摩にストーリー上、大きく関わる人物であると言っているようなものである。そして、鈴鹿は市の名前であるとともに、山脈の名前である。志摩という役名が市の名前と関わりがあり、伊吹という役名が山の名前と関わりがある。そんなドラマで、俳優の苗字が、市と山脈双方で名前がつけられているという事実。さらに、役名のファーストネームは、「岳」。まさに山関連の名前。もはや、この役は鈴鹿央士氏のものというより、鈴鹿央士氏ありきで全ての役名が決められているのではと思うレベルである。