Golden Time

時はお金で買えません

【アバランチ】第8話 3人の裏切り者登場?


大山とアバランチ。互いに非常事態になって、両者とも隠そうともしない裏切り合戦が明るみに出た、もしくは互いのスパイ合戦が明るみになったということ。バタバタと緊迫しているようで、あまりに裏切り者が多すぎて、観ていて置いてけぼりになった感ある。起きていることの薄さを感じる。

全員がGPSを持っている…

これ、アバランチ内にスパイがいれば、敵に全員の居場所を知らせるということ。マッキーが捕まるはずだ。大山がチェックメイトと言うのも間違ってはいない。爆破後の逃走時は各自のGPSは捨てたから逃げられたということだろう。

アバランチは正義を語るテロリスト

大山のこの表現は間違ってはいない。ならば羽生は大山とお茶をする機会に大山を殺害するのがテロリスト。しかし羽生はそれをしなかったし、ラストで大山が、

こうなったら最後は私を殺すか?

とまで言うが、大山も殺されることを考えてもいない。そもそもテロリストは無差別テロより目の前に標的があったらその者に対してテロを実行するはず。だからアバランチはテロリストではない。視聴者には分かりきったことだけれど。

裏をつくアバランチ

爆弾予告動画の大型モニター表示。しかしこれで世間ではアバランチがテロリストであると思われることを認めることになる。肉を斬らせて骨を断つみたいな大変な事態。

打本さん死ぬ?必要ないじゃん

爆弾を屋上に置くだけではダメだったのだろうか。爆弾の破壊力次第だが、爆破のタイミングで爆弾を空中に飛ばすなど現実には無理だと思うから、爆弾を置いて逃げるのが正解だったと思う。下手に爆破が遅れて地上に落下してから爆破したのではせっかく人のいない屋上に運んだ意味がない。そもそもいつもドラマの爆弾エピソードでは時限装置にちゃんとカウントダウンディスプレイがこれ見よがしについているのだけど、あれ何で必要なの?タイマーは必要だとして、誰にでも分かる大きなディスプレイなど付けなければその分の爆弾作成作業の手間が掛からないし、重量も容量も抑えられる。ドラマのハラハラ演出用以外にメリットないと思うが、ドラマ世界の人にそんなこと必要なのかな。

仲間守んのはあんたの仕事だろ?

羽生の桐島へのこの言葉、ちょっと分からない。桐島は最初からアバランチ側の人間だったならもっとそれらしいことしてくれないと。あったのかな微小なフラグ…気づかなかっただけで。アバランチから大山に送られたスパイならばそれほどまでにしないとバレるということか。

記者遠山

この人、仲間も無しで一人で大活躍。どこでアバランチや大山に影響を与える行動に移すのかがポイントなのだけれど、最終回まで無いかな。しかし遠山は、ここまでのキーパーソンになるとは思わなかった。大山に対して遠山はということで、名前の山繋がりか。記者はヤマを追うものだし。逆転のアバランチ(雪崩)のきっかけになるのかな。

打本は犠牲になったのか?

死んだという報道があったのみ。しかも報道では男性1名としか言われない。ただ一人大山に恨みを持たないアバランチメンバー。なら、死んでねーじゃん。スパイじゃん…と思わせて、ダブルスパイかな。とにかく爆弾被害を最小限に抑えた功績はあるし、誰も死なせていない。爆弾が屋上ではなく空中で爆破したのも、時限装置のタイミングではなく、任意に爆破できるように地下で爆弾を間に合わねぇとか言ってた時に何かしたとかそんなことではないかな。

3人の裏切り者が正体を表した?

桐島が大山を裏切ったアバランチ側のスパイで、羽生の先輩で殉死したはずの藤田がどういう経緯か生きて大山側に付いている。そして、打本がアバランチに送り込まれた大山側のスパイ…ということかな。ウチさん…ダブルスパイというオチであって欲しいが。そういうオチあるかな?「あるよ」と言って欲しいよ、ウチさん。

裸の王様

結局、大山の今の立場は裸の王様。側近をポンポン切り捨てていったらこうなったと。もう極東リサーチしか残っていないのでは?となると、大山は表の活動が全くできないことになる。アバランチとの抗争はともかく、放っておいても、何もできない人ではないのかな?

悠源館経営の黄月蘭子を切ったのが一番でかいのでは?これで政財界のコネが絶たれた。