Golden Time

時はお金で買えません

【ちむどんどん】第58回 皆の暴走が加速する


登場人物の暴走が止まらない。和彦も、良子も、賢秀も、智も!少し落ち着け!

なんだか皆おかしい。

結婚の相談を暢子にする和彦

和彦は、相変わらず結婚することに不満はないと言うが、結婚をして良いのか迷っている。流石に暢子を相手に、不満がないのが不満とは言わなかった。結婚相手の親が急かしすぎるのは、心理的に気になるだろうから、結婚を迷うことは分からないでもない。しかし、それを暢子に相談するかというのはある。もし和彦に少しでも暢子に対する恋愛感情があったら、逆に相談できないのではないかという気はする。

「自分のことは自分で決めます」「僕もだよ」

暢子の言葉に対する、和彦の反応。なんだこいつら…と思っていたら、そこに愛がやってくる。何でそのタイミング?前回の強制ダブルデート状態と言い奇跡のタイミングばかり起きる。いくらなんでもね。ご都合主義のドタバタは定例行事化している。

良子の教師生活

良子のクラスの誠くん。廊下に立たされたのもあり、登校拒否になったか。しかし良子は、

私は誠のことをよく知っている。性格も家庭環境も。

と言い切った。人の心なのに簡単によく知っていると言えてしまう良子。これは厳しいな。

親を前に、いやなことあるか、いじめられているのかと問題の本人である良子の口から聞かれたら、それは答えられない。

先生を信じて正直に何でも話してみよう

うわ、これは少年には怖い言葉。怖すぎる。

それだけにとどまらず、良子は、誠の母親に対しても、家庭で心当たりがないかとまで聞いているぞ。良子に自覚全くなしかぁ。

自覚ないけど、先生としてやることは手続として進めている。怖い、怖すぎる。

真実を知ったら、良子は絶対キレるな。

誠くんの話だけで、1週間使う必要あるんじゃないか?これをこれまでの金曜日ウルトラCで一発解決させるのは無理じゃないか?なんと言っても鶴見では悟が倒れてるから。これも時間かかるぞ!

知念先生

誠の心を開くのは、良子に些細なことで注意されている知念先生なのかな。この事実は良子が逆ギレしそうな気がする。子供の閉ざした心を開くのに逆ギレしても意味ないのだけれど、しそう。

暢子と和彦の関係などどうでも良いが、誠くんが笑顔でまた学校に通えるようになることが一番の関心事なんだけど、主人公よりモブに近い人のことが心配になるなんて、どんなシナリオ構成なんだろう。

とにかく、今週は、誠くんの問題が解決すれば、他のどうでもよい男女のドタバタは放置でもミッションクリアで良いわ。

本家を説得しないとダメなのか

本家は良子との離婚を切り出してきた。本家は良子の横暴が原因と見てるのだろう。

結局は優しすぎるんだよね、あの人

良子は分かっている。博夫の優しさを分かっていて、その優しさに付け込んでいる。ついに本家が強く出てきて形勢が悪くなったから、良子も戸惑っているだけに見える。

良子は今、石川家と何を戦っているんだっけ?

元々、子育てがひと段落したから石川と暮らす家から家事はやりつつ教師として再度働きに出たいという希望だったはず。そして働くことが認められなかったので実家に戻り、家事と子育ては歌子に任せたまま、既成事実として教師は再開。はて、今、石川家が良子が働くことを認めたら、良子はどうするのだろう。石川家に戻り、良子の面倒を見ながら家事もやり、仕事も続けることになるのだが、今と状況は大分変わるが、できるのか?

賢秀、『フォンターナ』に来るんか?

しかも多田さん連れて。ヤバいわこれは。店に来たら、叔母さんの経営するレストランとか言い出すのだろうなぁ。ゆくゆくは俺がオーナーまで言いそう。大城オーナーに一喝&出禁にして欲しい。

時差はあれど東京で壊れていくメンズたち

壊れ方に差はあれど、智も和彦も、おまけに賢秀も、皆、恋愛絡みで何かが壊れていく。

智は、沖縄にいた時は健全な恋愛感情な感じだったのに、上京してから加速し、完全に壊れた。

和彦は、原始恋愛体験の刷り込みが表に出始めた。あの時の暢子のことが忘れられないのは分からないでもない。しかし、今の暢子は別人だぞ。

賢秀は、元々壊れていたが、壊れっぷりに恋愛要素が加わった。今週が恋愛要素週なのは分かるが、無理に賢秀まで恋愛要素を突っ込む必要はないと思う。話がゴチャゴチャするだけ。

暢子の成長に焦点を当てないのは意図的なのか?

もっとじっくり暢子がイタリア料理の料理人として成長していく姿を描く方が正統的な連続テレビ小説的だと思うが、制作側は、そうではなく兄妹を軸とした群像劇を描こうとしている模様。賢秀の恋愛や、良子の教え子の登校拒否まで扱うのはそうとしか。しかし、本人が自分には何もないと言っていた歌子は、制作により、その通りの扱いをされて、今はほぼ沈黙状態。

暢子が魅力的女性である根拠

智も和彦も暢子に惹かれているようだが、何で?どこが?が分からない。両者とも、初恋的なものを引きずっているだけではないかな。それが悪いわけではないが、2人とも初恋の人と付き合いたいという思いだけでは、ドラマとしてどうなのとなる。なぜ惹かれたかはどうでも良くて、とにかく暢子と付き合いたい男2人があの手この手で振り向かせようとするドラマなのか?まあ、これまでも毎週ミッションクリアな話ばかりだったから、これも付き合う相手を選ぶミッションなのかもね。それなら、付き合いたいと思う気持ちに理由などいらないか。しかし時間をかけることができる連続テレビ小説で扱う題材ではないな。