Golden Time

時はお金で買えません

ドクターX

【ドクターX】最終回 延々と続く大門と蜂須賀のラブシーン

何か蜂須賀のキャラが全く掴めなくなった。初登場時のイメージとは大違いになった。というか、こちらが受けるイメージではなく、明らかにキャラ変している。ストイックさの描写が、ネガティブに見えるものからポジティブに見えるものに変わっただけなのだろ…

【ドクターX】ope8 どんな今を持つ回なのだろう

余り見どころというか、ピンとくるシーンはなかった。もうドラマは佳境に入っているはずなのに何でこんな遊び回みたいなの入れてくるのだろう。不明。 蜂須賀のキャラ変? 大門を利用するような素振りを見せていたが、一緒に寿司を食べている。蜂須賀は、ど…

【ドクターX】ope7 あっちに付くかこっちに付くか忙しくなってきた

ラストに向けて何か色々進んでいるようだが、表立って何か起きているというわけではない。これが最後のシーズンだということだが、平常運転にしか見えない。逆に何か凄い。 現実世界の皮肉を交える 国は必ず感染症の研究は金にならないと予算を打ち切ります…

【ドクターX】ope6 替え玉手術とは流石に無茶なエピソード

今回は息抜き回なのかな。何かアナザーワールドの話のよう。替え玉手術のため手術痕がお腹に無いわけだから、大臣はこれから温泉に入れなくなるよ…と。 オペがぎっしり チョコバーの"ナッツがぎっしり"みたいな表現で外科をディスる三国広報室長。さすが広…

【ドクターX】ope6 海外展開していた神原名医紹介所

患者に寄り添う外科医と一匹オオカミで腕は確かな外科医。この2人が組めば最高のフリーランスの外科医になれそうなのに…原は病院所属に戻るのね。 フリーランスの2人目の外科医 先週はフリーランスの看護師で、今度は2人目のフリーランスの外科医ときたか…

【ドクターX】ope5 人のフリ見て我がフリ直せな回

大門先生、フリーランスの看護師の言動見て色々言ってるが、それ全部ブーメランなのお約束すぎて安心して見てられる。最後は両フリーランスが認め合う形で終わるのキレイ。 興梠先生、再度降臨! 来たっ!興梠回だ!先週いなかったから、もうキャラ寿命はお…

【ドクターX】ope4 病院内の人事がバタバタしてる

海老名外科部長は飛ばされ、蛭間は院長代理になった。しかし組織改革絡みで蜂須賀がどう言うポジションについたかは描かれていない。次回はメディカルソリューション本部絡みの人事で、蛭間がギャフンと言わされるのだろう。海老名の後任外科部長も加地副部…

【ドクターX】ope3 敵に塩を送る…ということかな

外科医である大門が、ストレスが一番体に悪い病を一番に見抜き気にしていたということなのかな。三国広報室長は、大門を騙しているフリをする間に症状が悪化していくのを自分の心臓で理解していたのだろう。だからラストで大門とこれまでのように敵対するの…

【ドクターX】ope2 コオロギといえば黒。ホワイトではない。

医療ドラマで、相変わらずコロナ感染を絡めてくるの、『ドクターX』という看板があるからなのだろう。しかし結局、大門はコロナに罹ってはいなかったのか。その代わり、ラッサ熱に罹患していたのか。結局、大門の感染症罹患騒動の意味は何だったのか今一つ…

【ドクターX】第1話 ope1 偽医者 X

大門の生命の危機に始まり、危機に終わる第1話。良いわコレ。しかも、始まりの危機の直後に羊牧場で大門がはしゃぐシーンがくるし、ラストの危機の直前は大判たい焼きで大門がはしゃぐシーンと、しっかり落差も有り。こういうのを待っていた。 いきなりのコ…