Golden Time

時はお金で買えません

最愛

【最愛】第10話 最終回 加瀬の最後の晩餐

ドラマのオチ的には、タイトルの『最愛』は、加瀬の梨央への思いという意味なのだろうが、個人的には後藤の梓への思いの方がピュアさがあるので、こちらを上に評価している。 頭を打った人を働かせる真田ウェルネス 後藤は入院中なのに働いているよ。自主的…

【最愛】第9話 優が出なかったのは治験中だからなの?

梓が逮捕され、詐欺事件のみ解決の糸口が見つかったが、渡辺親子の殺人と橘しおりの不審死については未解決のまま。最終回は拡大スペシャルでも無いし、ちゃんと物語を終えられるか不安なくらい解決することが残っている。 復活したオープニングのモノローグ…

【最愛】第8話 登場人物が中心に向かって集まってきた

物語のクライマックスに向け、関係者が集まってきた。ただし、ミスリードするエピソードやモノが多すぎて、渡辺親子殺人事件の犯人の候補者を視聴者のためにリストアップして整理した段階にこの第8話はとどまる。 オープニング これまでキーパーソンのモノ…

【最愛】第7話 周りが慌ただしくなってきたが、姉弟は何故か変わらないままの回

前回と今回で梨央と優の2人には余り変化がなかった。しかし2人の周りの人間の環境は激変した。大輝は捜査から外され、橘は強気な態度が消え、後藤は狂気が表に出始める。こういう対比的な表現は面白い。 事件を中心に物語が動いているので、最終回に向けて…

【最愛】第6話 動き出した加瀬のターン

優が逮捕されたと思ったら釈放されるというジェットコースターのような展開だったが、謎に迫るという点では、ストーリー自体はゆっくりとしか進んでいない。しかしそのインパクトは大きく、優が殺人犯である可能性は小さくなり、障害犯の可能性が高まった。…

【最愛】第5話 莉央のターンになる前の一番沈んだ回

まさに折り返しといった感じの第5話。これまで受け身だった莉央のターンが始まると言うか、次回から始まるのだろう。この回は、最後のかがみ込む時期と言えるか。加瀬がどの程度の人物なのかがこれから分かることになるの楽しみ。 尾行 1度目の尾行は、巻…

【最愛】第4話 (視聴者全員知ってた)情報屋の正体が明かされた回

梨央が弟への想いだけで生きてきたことが分かる回だった。話が進むにつれ、最初に殺された渡辺息子の罪は重いということが再確認される。渡辺息子とが関わらなければ、2つの殺人は起きないし、そもそも渡辺父は苦しまずに…あ、渡辺息子の罪は1件ではないか…

【最愛】第3話 友達として話す(話してはいない)

ストーリーとしては、上京後及び現在の梨央と大輝の掘り下げが進んだが、事件については、ほぼ進展なし。第1話の衝撃と比べたら、中だるみな感じ。特に事業説明会乱入男の話は、今後のフラグになっていなければ、意味のない単なるお騒がせエピソードである…

【最愛】第2話 オープニングからジリジリとした展開

第1話のおさらいの後、いきなり大輝と梨央のジリジリとした取調べシーンが始まる。お守りの件で逆質問するシーンは、BGMが途切れ、静かになった後、今度は蝉の声がだんだん大きくなる。これはゾクっと来る。 タメ口の加瀬 片腕というより、さらにその先の立…

【最愛】第1話 ちょっと冗長気味な上京前の描写

重厚感を出すためなのかもしれないが、上京するまでの描写が長く、冗長すぎる感じがした。拡大しなくても1時間で収まったのではないかな。しかし、謎や気になることが沢山ばら撒かれていて、これからの展開が楽しくなりそう。 岐阜県白川郷 非常に美しいと…